定年後の仕事してタクシードライバーを選びました

会社を定年して、体が元気なので何か仕事に就きたいと考えていました。
そんな時にネットの転職サイトでタクシードライバーの記事を見て定年後でもタクシードライバーならできることが分かり意を決して自動車学校に行き2種の免許を取得しました。
その後、ハローワークでタクシーの仕事をみつけて、見事採用されました。
今まで会社勤めで接客をしたことがなかったので、最初は大変でしたが慣れて来るとお客さんとの会話に生きがいを感じれるようになりました。
目的地に着いた時に「ありがとうございました」と言ってくれるお客さんも多くおり働くことが楽しく感じるようになりました。
仕事でお客さんと接しているうちに、性格も少し社交的になったようで家族から前より明るくなったと言われて、何だか嬉しい気持ちになっています。
体が元気な限りこの仕事を続けたいと今は、仕事が健康の秘訣のようになっています。