妻との離婚問題の明るい兆しが

年齢は40代。結婚生活歴は8年間。子ども有り。職業は飲食店の経営をしています。
私は妻との結婚生活を解消させたいと思っています。離婚をしたい理由は、様々ですが、まずは性格の不一致ということを挙げたくなりますが、物の価値観の違いますし、将来へのビジョンも大きき違いますし、何よりお互いが生活をしていく事に楽しさを見出せず、辛いと感じる事も出てきました。

このままではお互いを傷つける言葉を言ってしまったり、いらぬことで喧嘩をしたりする事が増えると感じたので、早く結婚生活を解消したいと考えはじめました。

しかし、妻の方は今後の生活が不安だという理由で、離婚だけは避けたいと言うのです。
こんなに険悪な状態の中で子供を育てる事は悪影響を及ぼすと感じたので、その点についても話し合いましたが、それでもこのままの状態を保ちたいと言われました。

自分の中ではとても納得ができることではなかったので、単独で離婚について進展をさせたいと思い始めました。

ネット等で男性側から離婚をしたいと思った場合に取る行動について調べた結果、男性向け弁 護 士さんに介入してもらう事が離婚への近道だと言う事が分りました。

離婚 弁護士 男と言う存在がいると言う事を初めて知りましたが、調べれば調べるほどに、男性側から離婚をする場合には良い事が分りました。今後は前向きに男性向け弁護士の先生に介入いただき、離婚問題を解決させたいと思っております。