タクシーに乗る楽しみ

普段は自家用車で出掛けますが、周囲の人達と比較するとよくタクシーに乗る方です。
目的地までの道路に土地勘が無かったり、駐車場の確保に不安があったり、お酒を飲む予定がある時等、タクシーに乗って移動するのは楽しいイベントの様に感じます。
自分で運転していた時には気付かなかった新しい道を通ってくれたり、街並みの変化も感じられ、
運転をする時の緊張感が無いため、ボーっとドライブ気分になれます。
そんな私が最もタクシーを利用するのは、旅行中です。
私の旅行は、精力的に観光地を回るツアーでは無く、個人で気分転換にフラフラ~とする旅行
なので、ほぼノープランです。
2年程前に東京へ一人旅に行った時にも、ホテル前で待っているタクシーに乗り、目的地の
渋谷まで移動して貰いました。若い運転者さんで、とてもマナーがよく気持ち良く都会の街並み
を眺めながら移動する事が出来ました。その運転手さんは、将来は個人タクシーに切り替えて、
家族も大切にしながら収入を得る方法を、希望いっぱいに話してくれて、私も何だかとても
応援したくなりました。若い運転手さんは、頑張れば相当な収入になる事を確信していて、
とても頼もしかったです。夢いっぱいの話が聞けて、益々タクシーが好きになりました。