相手が夢中になれるやり取りをする

毎日同じ生活をしていると、本当に出会いがあるのだろうかと不安になることがありませんか?同じ事の繰り返しで、出会うことは無理と思うことが多くなります。しかしそのままではさみしいので、誰かと繋がりたいと思うことがありますね。
そんな時、利用しているのはラインやメールではないでしょうか。気軽に使うことが出来るので、現在では使っていない人の方が少ないです。そして知らない相手とラインをすることがあります。その時、相手がわからないので知らない間に連絡が取れなくなることも。
それは多分、ラインなどで相手が面白くないと判断したということです。それは悲しい事なのですが、よくあることとも言えます。相手がそんな気持ちになるのは、相手が悪いと思うのではなく自分のラインが面白くないんだと思うことも大切です。
その時、相手が夢中になれるやり取りができるといいですね。